子供と過ごすせる時間は あとどれぐらいなんだろう

ふと 車を運転しながら思ったんです。

 

 

ブログを書く様になって

 

やはり見える世界が変わった、と。

 

 

コロナや時代の流れもあり

人との繋がりがより希薄化したと感じるけれど

 

そんな中

こうして松江塾ママの方達と

繋がりを持つことができ

いろんな思考に触れることができ

 

とても嬉しいなと

ありがたいなぁと思います。

 

 

 

また、

シバ子家は

 

今年上の子が高校へ入学しましたが

 

高校へ入学すると

 

親の気持ちは

 

こんなにも楽になるんだと

 

感じています。

 

 

これも自学ができる様になり

 

勉強だけでなく

 

少しずつ自立しだしたから

 

親は安心して見ていられる

 

だから"楽"になったと感じる

 

ということかなぁと思います。

 

 

 

下の子は中1なので

 

あと少しの期間を

 

大切にサポートをしていけたらと思います。

 

 

 

 

昨日は

夕方 娘たちと一緒に買い物へ行き

 

帰りの車中

 

いつになく大きな入道雲を見て

 

一緒に感動し盛り上がる。

 

 

何気ない一コマでしたが

 

何だか あっという間に

大きくなってしまった二人に対し

 

成長してくれているなと

 

自立していく娘たちと過ごす時間が

 

愛おしいなと

 

 

しみじみ感じました。

 

 

 

子どもと過ごせる時間は

 

長いようで短い 

 

父親は 3、4年

母親は 7、8年

 

確かトータルでこれぐらいだと

何かで見たことがありますが

 

 

ブログから様々な方の思考に触れることにより

 

自分がブログを書くことにより

 

高校生、中学生になった娘との時間が

 

より貴重なものに感じる

 

今日この頃です☺️