ズバズバズバ子の愉快な日常 その6来たり予防接種2

本ページにはプロモーションが含まれています

https://shibariku3.hatenablog.com/entry/2023/08/04/135853

 

続き

 

 

 

 

 

診療室に入ると

 

 

医者「はーい!こんにちは〜!」

 

 

明るっ…

 

 

あたいはそんな気分じゃないんだよ…

 

 

 

私の顔を見て言ったのだろうか。

 

 

医者が

 

 

 

医者「元気〜?」

 

 

 

 

私は残りの気力で首を横に振った。

 

 

 

当たり前だろう。

 

 

 

見てわからんか。

 

 

 

 

あなたの元気を私に分け与えてほしいよ…

 

 

 

 

医者「じゃあ。打つね〜」

 

 

 

 

あー。嫌だー。

 

 

 

私の前に打った可愛らしい赤ちゃん達。

 

 

 

誰一人として泣いていないんだよ?

 

 

 

シバ「泣いていいんだよ?人間痛かったら泣く

   もんだよ」

 

 

 

中1の私が泣いていない赤ちゃん達の前で泣けと言っているのかい…?

 

 

 

私のプライドが許すわけないじゃないか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医者「はい。打ちまーす。」

 

 

 

 

 

 

 

ちくっ

 

 

 

 

 

医者「はい終わりでーす」

 

 

 

…え?

 

 

 

注射が終わり診療室の外に出る。

 

 

 

え…

 

 

はっっや

 

 

 

全然痛くないんだけど

 

 

 

 

 

 

ありがとう。ノリのいいお医者さん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。注射終わりましたね。

 

 

 

 

やっぱり思い込みは良くないですね。

 

 

 

絶対まずいと思って食べたら意外と美味しかったりとかね

 

 

 

 

意外と痛く無かったですね。

 

 

 

 

ちゃーんと見返りを貰って満足だ

 

 

 

 

あー。あと1週間後にまた打つんだよな…

 

 

 

 

 

やだなぁ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか思い込みの話って一昨日に真島先生の話であったな…