本ページはプロモーションが含まれています

ズバズバズバ子の愉快な日常その8 まぴこさん、コメントのお返事です(o^^o)

 

皆さん。こんにちは

 


ズバ子です。

 

ズバズバズバ子の愉快な日常その7でまぴこさんからコメントを頂きましたので答えていきたいと思います。

 

(まぴこさん、コメントありがとうございます!)

 

f:id:shibariku3:20230808103437j:image

 

 

そうですね。

 

 

 


自分は文章書くのが結構好きで暇な時にタブレットのアプリで小説書いたりしてます。

 

 

 

文章って書く人の性格が出るのでなんとも言えませんが私が書く時にやっているのは

 

 


①文章の形を変えてみる
 


例えば、

 


『私は朝食にホットケーキではなく納豆を食べました。』

 

 

この文だと話の内容はわかりますが面白さが無いので

 


『朝食にですね

 

 

ホットケーキ…

 


ではなく、納豆を食べたんです。』

 


みたいに面白さを加えてます。

 

 

ブログは読んだ人が

 

 

次も読みたい!

 

 

と思えるようなブログを書きたいと思っているので、面白さはいちばん意識してます。

 

 


自分も最初はなかなか面白くできなかったので漫画とか小説の面白かった所を思い出して

 

 

書き方を参考にすることもあります。
(スパイ×ファミリーも参考にしたりしています!)

 


私の推しはボンドです(全く関係無い)

 

 


②文と文との間
 


これは真島先生のパクリですね笑

 


やっぱり文章が間なくバーっと書いてあると自分も読む気が失せるので

 

 

私の場合2〜3行以上は空けています

 


(忘れて開けてない所があったりたまに連打しすぎて空きすぎのところもあります)

 

 

また、話の内容によっては

f:id:shibariku3:20230808103358j:image

 

この赤丸の所

 


ズバズバズバ子の愉快な日常その6の話の一部なんですが

 

 

『ちくっ』と『医者「はい終わりでーす」の間など

 


話の中でより情景が浮かびやすいよう間を5行ぐらいにする時もあります。

 

 

 

③言葉使い

 

 

f:id:shibariku3:20230808103409j:image

 


こちらもズバズバズバ子の愉快な日常その6から

 

 

赤線から青線

 

 

私語から敬語(?)に変わってます

 

 

私語にする時は自分の感情を伝えたかったりする時により伝わりやすくなるように私語に変えています。

 

 

 

 


この3つはズバ子流なので最初言った通り文章は人の性格が出るので自分流の方が自分らしくていいと思います。

 

 

 


こんな感じですね。

 

 


まぴこさん

 

 

 

参考になったでしょうか…

 

 

 

まぴこさん、さくらさんの記事をいつも勉強の参考にさせてもらっているので

 


この記事で少しでも文章を書く時の参考になったら幸いです(o^^o)