生きるということは長さの問題ではない、と朝から訴えかけられた

 

今朝 ポニャ子を

 

最寄りの駅まで送っていくと

 

駅の近くにあるお寺の入り口に

 

こんな看板が立っていた

 

 

 

生きるということは

長さの問題ではない

 

f:id:shibariku3:20231025203617j:image

車から撮ったのでボヤけてしまいました(-_-)

 

 

生きるって

 

生きようとしなくても

 

生きることはできる

 

だけど

 

生きたいように生きるには

 

自己分析し

 

日々思考し

 

挑戦し

 

失敗し

 

いろんな経験をし

 

自分の意思で

 

歩み続ける

 

 

生きた、

 

生きる事ができた

 

 

その日その日を

 

やりきったな

 

と言えるように生きられれば

 

それが一番だなと思う。

 

 

 

先日、祖母が亡くなった

 

90歳を超え

 

それでも一生懸命生きるその姿は

 

やはり一つ一つが深く

 

その存在自体が

 

多くを物語っているように感じた。

 

年齢を重ねると

 

視力聴力脚力 様々な力に変化が出てくる

 

だけどこれは

 

出来なくなるのではないと

 

感じた事がある

 

これは

 

必要無くなった事

 

なのでは

 

と。

 

 

そう思うと

 

今の自分ができることを

 

精一杯やる事

 

が、生きること

 

になるのかなとふと思う