本ページはプロモーションが含まれています

習慣化について高1ポニャ子に聞いてみたら、次元が違った(・∀・)

 

先日、ポニャ子を見ていて

 

習慣化をしていくのには

 

 

とにかく毎日やること

そしてそのハードルを低く設定し

選択する隙を脳に与えないようにする

 

 

これらが大切なのかな

 

と、シバ子なりに感じたことを書きました

 

 

そこで、

 

昨日 ポニャ子に

 

習慣化についてどう考えているのか

 

質問してみました(o^^o)

 

 

すると、ポニャ子

 

 

んー習慣化しないと、と言うより

やりたくなっちゃう感じ

 

 

とのこと( ・∇・)

 

 

やりたくなるかぁ

 

これは次元が違うね

 

 

やらなきゃいけない事

 

とかではなく

 

やり続けた先の結果を見ていたり

 

継続を断ちたくない

 

と言うレベルなのね。

 

 

ポニャ子は毎日の習慣に

 

運動も取り入れているようですが

 

それは

 

いつも同じメニューではなくて

 

自分の体調に合わせ

 

負荷を変えている

 

だから毎日できる、と言うのもある

 

と言っていました。

最近筋肉ついてきた!とその部位を見せてくれます笑

 

 

やらなきゃいけない

 

がスタートではなくて

 

 

やる事

 

やると決めた事

 

それをただ淡々とやる

 

こなしていく

 

その先に結果が出てきて

 

それを感じると

 

次もまた、やりたくなる

 

 

良いサイクル。

 

 

 

 

ズバ子にポニャ子の習慣化への思いを伝えたら

 

プロやな

 

と一言。

 

 

習慣化への道は

 

人それぞれだと思う

 

中1ズバ子はまだ型がハッキリしていない

 

テスト前だから何かをする

 

ではなくて

 

毎日どう過ごしていくか

 

毎日どう積み上げていくか

 

それをシバ子もサポートしつつ

 

ズバ子なりの習慣化への道を

 

中2までに見つけ進んでいけるといいな

 

 

 

当然ですが、ポニャ子とは何もかもが違うズバ子に対し 良い導きができていないシバ子‥。

こちらから何かを強制するのではなく、本人が望みその結果習慣化へ、と思いつつも少しは強制力も必要。

ただその匙加減が難しい(-᷅_-᷄๑)