楽しむことって何よりも大切、そして色んな種類の"楽しむ"を認識しながら楽しむことでより楽しめるはず

 

埼玉の高校でも

 

文化祭が行われていたようですね☺️

(齋藤先生やママさんのブログより)

 

 

上の子ポニャ子の高校でも

 

文化祭がありました。

 

 

ズバ子は仕事で行けなかったので

 

沢山の写真と動画を見せてもらいましたが

 

その表情、声から

 

楽しさが伝わって来ました。

 

 

クラス全員お揃いのTシャツを着て

"打ち上げ"もあり(帰宅は21時を過ぎていました😅)

 

とことん楽しんでいる!!ん〜青春‥。

(今の高校生はクラス全員で打ち上げとか

 あるのは普通ですか??)

 

 

本人たちがこんなにも楽しんでいるなら

 

 

参加した人も

 

 

きっと、楽しい!

 

 

となること間違いなし、ですね(*^^*)

 

f:id:shibariku3:20230916102348j:image

 

 

まずは自分が楽しむ。

 

 

よく真島先生がおっしゃっていることだな

と、ふと思う。

 

 

 

 

楽しむって色々種類がありますよね。

 

 

その中でも

 

 

受動的ではない

 

能動的な楽しみの中の

 

積み重ねの先にある、楽しみ

 

 

それが一番

 

楽しい!!

 

と感じられ

 

周りも巻き込む力があるんじゃないかなぁとシバ子は思います。

 

 

 

初めから楽しいものは楽しくて当然で、

 

初めは楽しくないけど

 

積み重ねていくうちに楽しくなることは

 

その楽しみの深さが違い

 

そこから得るもの、身につくものが

 

多い気がするんです☺️

 

 

 

シバ子も

 

受動的な楽しみ

能動的な楽しみ

 

バランスよく増やしていこうと思います〜。