時にはルールを崩してみるのも良いんじゃない

 

今日の夕食は

 

テレビを見ながら食卓を囲う、、

 

 

多分、

 

娘たちが生まれてから

 

テレビを見ながら食事をしたのは

 

これが初めて!

 

 

ポニャ子が先週からテスト期間中だったり

 

ズバ子は勉強に対し

 

色々悩んでいたりしたから

 

今日は食事中に思いっきり笑えるテレビを見たらどうかな、と思ってのこと。

 

 

テスト期間中でなければ

 

食後にみようね、となるけど

 

食後はポニャ子が直ぐに勉強すると思ったので

 

食事の時間に少しだけ(20分程度)

 

 

 

今までの習慣で

 

食事の時はテレビを見ようとも思わなかったし

 

娘たちからも

 

そうしたいと言われたことも

今日も言われたわけではないんです

 

 

ただ、

 

今日は夕方に皆でお出かけして

 

その時にいろいろ話せたし

 

 

夜からの勉強の前に

 

何かで思いっきり笑えたら気分転換になるかな

 

と軽い気持ちで

 

テレビでもみちゃう?

 

 

とシバ子が提案してみた、と言う感じです。

 

 

 

ポニャ子とズバ子の反応は

 

家族の会話としては少なかったかもしれないけど、皆で大笑いできて

これはこれで楽しいね!

 

と話していました。

 

 

その後

 

手が止まっていた食事を済ませ

 

二人はスッと勉強へ。

 

 

 

最近は

 

娘たち二人ともが

 

ある程度の年齢になってきたので

 

しっかりと決まっていたルールも

 

少し崩しても問題ないなと感じるようになっています。

 

 

時には崩す事で

 

大切にしてきた事がより感じられたりもする?

 

のかな。

 

 

 

シバ子の思いとしては

 

ただ単に以前車の中でみたお笑いのテレビが

 

すごーく面白くて

 

それを皆で大爆笑しながら見たなぁと言うのと

 

ポニャ子やズバ子が

 

思いっきり笑う事で

 

今ある小さなモヤっと感が

 

スッと取れるんじゃないのかな

 

と思い

 

じゃあ今日は夕ご飯の時間に

 

思いっきりそれで笑っておくか、

 

みたいな感じでした。

 

 

思いつきでしたが、

 

結果なかなか良かったな〜と思います。

 

 

良かったな〜とは思いはしましたが、

 

ポニャ子のテストが明日で終わるので

 

明日からはまた

 

食事中にテレビをつけることはないかな。

 

 

やはり

 

食事はしっかり味わって

 

それを皆で共有して

 

その日あった事を話しながら

 

ゆっくり食べるのが良いな〜とシバ子は思いました。

 

f:id:shibariku3:20231126211239j:image