本ページはプロモーションが含まれています

何気ない会話からそのご家庭のカタチを垣間見た(*´∇`*)

 

今日は交通当番で

 

朝から子供たちの通学路へ。

 

f:id:shibariku3:20231211074635j:image

 

小学生も、中学生も

 

皆、元気な挨拶をしてくれ

 

朝からとても清々しい〜(o^^o)

 

 

しばらくすると

 

中1ズバ子の同級生のお父さんが

 

小学生の登校班と一緒に歩いてみえました。

 

 

 

そして

 

シバ子さん!ちょっと突然だけどいい!?

 

と言われ話を聞くと

 

 

中学の英語のワーク提出って定期テストごとで合ってる??

 

 

と。

 

 

シバ子はズバ子の宿題の管理は一切していなかったので答えてあげられなかったんですが、、

(ズバ子、宿題と提出物は、何としてでも完璧にこなしていくタイプです笑)

 

シバ子は驚きました。

 

 

それは

お父さんに

提出物の件で確認されたこと、

また、ちゃんと寄り添って子供と一緒に勉強してみえるんだなぁと感じたから、です。

 

 

家庭のカタチは様々。

 

その中で

 

子供をサポートする体制がしっかり取れていて

 

 

素敵だなぁと感じました。

 

 

 

 

今日ズバ子が帰宅したら

 

 

英語ワークの件、確認して

 

 

そのお父さんにLINEしようと思います(^^)

 

 

 

それにしても、

 

子供たちの元気の良い挨拶には

パワーがありますよね〜

 

 

1日のスタートが気持ちよく切れました。